« 2011年7月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年8月

8月6日

7月の終わりによーへにあたしの親戚や小さいころ過ごした風景を見てほしいと思い

瀬戸内へひゅんっ!といってきました

ひゅん!

Rimg0121

倉敷にあるじぃちゃん家に泊まる

まさに田舎のじぃちゃん家みたいなとこに泊まって

神奈川ではあんまり鳴いていないセミの大合唱で目がさめ

畳と線香の香りにつつまれ 仏壇でご先祖様にあいさつし

心の中を しん とさせる

Img_06721

神戸で阪神淡路大震災の跡をみたり

夫婦でやっている古着屋の奥さんの関西弁にテンション上がり

帰りにあめちゃんをもらったり

Img_06541

瀬戸内海を見るために流行りの直島に行き

のどかな島の風景を堪能したり

Rimg0110

岡山のマイナーなところにあるカブトガニ博物館で

カブトガニと三葉虫の気持ち悪さを再確認したり

Img_07041

親戚や向こうで暮らしている友人とあったりと

まさに 夏休みでした

それと

今回は広島へも行きました

Rimg0016

Img_06841

Rimg0065

今日は8月6日

原爆投下の日で 毎年平和祈念式典が開催され

今日も開催されました

66年たった今でも原爆の被害で亡くなられた方がいる

博物館の中では被害当時のことや原爆投下の理由、身体におこる症状など事細かに展示されている

原爆投下された広島の風景は

今回地震の被害にあった石巻の風景にそっくりで

原発事故のこともあり、66年前の出来事がリンクしリアルタイムな情報となった

唯一の被爆国であるのに操縦しきれないものを扱い

後戻りできない状況をつくり上げてしまった日本って矛盾だらけ

でも原発で救われた人や街もある

広島はホントに美しく穏やかで当時の写真の風景がウソの様です

一度平和祈念式典に出席したいな

被災された方 また その遺族の方へ

黙祷

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年11月 »